経営理念

機会と自由を創る会社

1990年代より躍進し始めた情報技術は、30年を経過する今日も発展し続け、パソコン、スマートフォン、インターネットなども普及しました。いつでも情報を入手できるようになり、どこでも商品を売買できるようになり、だれとでも交流ができるようになり、人々の生活はより便利でより豊かになりました。

情報技術は、人々の生活を便利で豊かにするだけではなく、年齢、性別、人種、民族、経済、教育などの格差是正にもつながり、世界の人々に機会と自由を創り出すパワーとなります。そのパワーを一人でも多くの人々に届けるため、「機会と自由を創る会社」を経営理念として、日々挑戦し続けていきます。